【都内】試験のスタッフ派遣依頼時に知っておくべき活用方法 資格試験場の運営・監督業務はワンベルウッズ

試験場の規模が小さい場合、スタッフ派遣サービスを利用せず、内輪のスタッフのみで運営するケースも少なくないようです。しかし、試験監督の派遣サービスを上手に活用すると、試験業務の効率が大きく向上し、高い費用対効果を期待することができおすすめです。そこで今回は、都内の派遣会社ワンベルウッズが、派遣スタッフの活用方法についてわかりやすくまとめました。都内で試験やセミナーを運営されている企業様は、この記事を読んで、スタッフ派遣サービスの利用をぜひご検討ください。

派遣スタッフの活用方法①複合的な雇用形態で試験場運営の効率アップ!

派遣スタッフのおすすめ活用方法:試験監督など運営の効率化

業務の効率化

現在は正社員だけでなく、派遣社員や契約社員、パート、アルバイトなど多様な雇用形態が存在しています。それぞれ特性が異なるため、雇用形態に合わせて役割分担を行えば、業務効率をよりアップさせることが可能です。

たとえば、定期試験や資格試験の運営業務の場合、試験準備や試験監督業務を派遣スタッフに任せておけば、正社員は万一のときのトラブル対応などに専念することができます。

管理者として、派遣会社社員又は社員に準じる本業務に長けたスタッフを選任することも可能です。いろいろご相談ください。

手間と時間の節約

試験業務の一般求人で応募してくる人材は、特別なスキルや経験を持たない場合が多く、採用後に適切な教育やトレーニングを行わなければなりません。

その点スタッフ派遣サービスは、クライアント様からの要望やニーズをヒアリングしたうえで最適な人材を厳選して派遣したり、必要に応じて事前研修を実施するため、当日から即戦力として働いてもらうことができます。

試験運営といった高いスキルを求められる業務の場合は、事前にスタッフ派遣会社が研修を行ったり、研修用動画を作成したり、マニュアルを配布したりするため、クライアント様が教育・トレーニングを施す必要はほとんどありません。

余計な時間や手間をかけずに試験運営に必要な人材を確保できるところも、スタッフ派遣サービスならではの魅力といえるでしょう。

都内の派遣会社ワンベルウッズでは、これまで数多くのイベントスタッフや試験スタッフを派遣してきた実績があり、新規お取引先の満足度は98%と高い数値をマークしております。都内で定期試験や資格試験などの運営業務を安心して任せられる試験監督の派遣をご希望の際は、ワンベルウッズにぜひご相談ください。

派遣スタッフの活用方法②人材の活用計画を立てる

How to use temporary staff Make a plan to use human resources

活用計画を立てることが大切

正社員や派遣スタッフなどを適材適所で配置するには、誰にどのような業務を任せるのか、適切な活用計画を立てることが大切です。

試験運営業務の場合、試験会場の準備や出欠確認、試験用紙の配布、試験中の監督業務、万一のときのトラブル対応、試験終了後の事務作業など様々です。仕事内容は多岐にわたるため、派遣スタッフにどの作業を任せるのか事前に決めておかなければなりません。

また、運営業務ごとに求められるスキルに違いがあります。たとえば、試験監督を任せるなら経験豊富なスタッフを、試験終了後の雑務を依頼するなら事務スキルに特化した人材をそれぞれ派遣してもらうのが理想です。

スタッフ派遣サービスを利用する際は、あらかじめ派遣スタッフの活用計画を明確にし、派遣会社に的確な要望やニーズを伝えられるようにしておきましょう。

雇用形態ごとに適したマネジメントを行うことも大切

正社員や派遣スタッフなど、雇用形態別に業務を割り振る場合、同一のマネジメント体系で管理しようとすると管理責任者の負担が大きくなり、ミスが生じやすくなります。特に入試や資格試験では、小さなミスが致命的な遅延トラブルに発展することもありますので、雇用形態ごとに適したマネジメント体系を構築するようにしましょう。

都内のスタッフ派遣会社ワンベルウッズでは、自社の社員による巡回フォローなどを行い、現場のマネジメントをサポートいたします。初めてのスタッフ派遣サービスのご利用に不安がある方は、安心と信頼をモットーにした、都内の派遣会社ワンベルウッズをぜひご利用ください。

スタッフ派遣サービスを活用して試験運営を成功させよう!資格試験場の運営・監督業務は都内のワンベルウッズ

スタッフ派遣サービスは、正社員と違って短期契約が可能なうえ、パートやアルバイトに比べると即戦力としての活躍が期待できます。スタッフ派遣サービスを上手に利用すれば、試験運営の効率アップにつながります。スタッフ派遣会社に依頼するときは、事前に派遣スタッフの活用計画を立て、必要な人材を必要な分だけ補うように心がけましょう。

都内の派遣会社ワンベルウッズでは、東京都内だけでなく、首都圏の一都六県で行われる定期試験や資格試験に試験監督を派遣してきた実績がございます。試験会場の準備から監督業務、試験後の事務作業まで幅広い業務に対応可能です。都内で試験スタッフ派遣を希望される場合は、お気軽にご相談ください。

イベントスタッフ派遣会社のコラム一覧

  1. 【都内の短期単発人材派遣】派遣スタッフ・アルバイトスタッフの違いとは?
  2. 【都内の短期人材派遣】ワンベルウッズが選ばれている理由とは?
  3. 【都内の短期人材派遣】ワンベルウッズの依頼から紹介までの流れ よくある質問
  4. 【都内の短期人材派遣】人材派遣の活用前に知っておくべきこと
  5. 【東京】ワンベルウッズの展示会スタッフ派遣3つの事例を紹介
  6. 【東京】展示会にスタッフ派遣を行うメリットや流れを詳しく紹介
  7. 【東京】ワンベルウッズの展示会スタッフ派遣のサービスを紹介
  8. 【東京】展示会スタッフ派遣の依頼前に知っておくべき豆知識 質の高いスタッフを派遣
  9. 【東京】派遣会社に屋内イベントの運営、フードフェスでの調理補助・販売を依頼!仕事内容とサービス料金
  10. 【東京】派遣会社の屋内イベント派遣、フードフェスでの調理補助・販売仕事例や依頼の流れ 運営・販売の単発スタッフ派遣
  11. 【東京】派遣会社のお仕事の一つ!着ぐるみを着ての屋内イベントの派遣イメージ
  12. 【東京】派遣会社に屋内イベントの仕事(運営・フード販売など)を依頼する際の注意点
  13. 【東京】商業施設スタッフ派遣のサービス内容 季節イベント・工作教室・抽選会やサンプリングイベントに
  14. 【東京】商業施設でのスタッフ派遣のイメージ 短期・軽作業など業務別
  15. 【東京】商業施設などでの短期・軽作業のスタッフ派遣依頼時に知っておくべき環境整備
  16. 【東京】商業施設の短期イベントスタッフ派遣時に知っておくべきOK・NG
  17. 【都内】試験スタッフ派遣のサービス内容 試験監督・オープンキャンパス運営補助・受付スタッフの派遣はワンベルウッズ
  18. 【都内】試験スタッフ派遣は資格が必要?一般的な業務内容 派遣の運営会社選びのポイントとメリット
  19. 【都内】試験のスタッフ派遣依頼時に知っておくべき活用方法 資格試験場の運営・監督業務はワンベルウッズ
  20. 【都内】試験のスタッフ派遣依頼前に知っておくべき類似事業との違い 試験の受付・運営スタッフの派遣はワンベルウッズ

都内で短期の人材派遣やセールスプロモーションのことなら「ワンベルウッズ」

会社名 株式会社ワンベルウッズ
Wanbel Woods co.,ltd
本社 住所 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1丁目6番23号 四ツ橋大川ビル6階
本社 TEL 06-4391-0110
本社 ソリューション事業部 コミュニティ&ビジネス専用ダイヤル 06-6539-0110
本社 FAX 06-4391-0116
東京・名古屋オフィス 東京・名古屋オフィスについては、こちらをご参照ください。
URL https://wanbel.com
PAGE TOP